秋旅行、検索してます

【子連れ食べ放題】八丁堀のピザ「サルヴァトーレ」3歳以下は無料 

「食べ放題」という響きが好きです

最近は「ブッフェ」とか「ビッフェ」でしょうか。「バイキング」もあんまり言わなくなりましたが、とにかく好きなものは好きなので、なるべく子連れでも行けるお店を探しています。

八丁堀のピッツァの新店に

八丁堀に2月にオープンしたピザ&バル。「サルヴァトーレ・クオモ・アンド・バール」。子ども2人を連れて行ってみました。

↑ 八丁堀交差点、ちょっと北。ガラス張りの店内は気になっている人も多いのでは?

平日はサラリーマンやOLでにぎわっていました。ちょっとおしゃれな感じのお店ですが、果たして子どもはOKなのでしょうか・・・。

おそるおそる「子どもOKですか?」と聞くと「全く問題ない」とのこと。子どもらも大喜び。

ブッフェは子ども料金を調べたい

こちらの「ブッフェ」は1200円。

ポイントはやはり「子供料金」。4~10歳は900円(ドリンクバー込み)。・・・ということで3歳以下は無料!これが大事です。

「子どもイスがあるか」より「広さに余裕があるか」を見ています

調べたいのは、子どもOKと書いてあるかどうかよりも、店内に「遊びのスペース」があるかどうか。席があっても降りて走ったりしちゃいますから、そうしたときに、モノにぶつかってしまうほど、通路が細いか。テーブルがギュウギュウではないかを見ています。

ここは丸テーブルや四角テーブルの間に、比較的ゆとりがあったので、大丈夫かなと判断。正解でした。子どもイスはなかったのですが、端っこの席ならば2歳くらいの子でもOKだと思いました。他にも子連れの夫婦や、孫連れの祖母、といった人たちが来ていました。

特に辛いピザは出てこず ホッとしました

ピザは、ちょっと薄めの生地。「薄生地なのにモチモチ」が売りのようです。確かにそんな感じでした。

次々とピザが焼きあがって、そのたびに人が集まります。良いペースで焼きあがっていました。味は、辛いものもなく、子どももOKな印象。トマトソースのほか、チーズメインのピザも、ちょっと味見をしてから子どもらに。大喜びでした。

実はメインメニュー以外が大事だとも思う

野菜があるかもポイントです。大人はピザだけでも許されますが、子どもらの栄養的には許されません。

こちらはサラダバーあり。野菜の種類も多く、子ども大好きポテトサラダもしっかりあります。

そしてスープも。子どもらはこうした副菜を食べさせないと、本当に好きなピザばかり食べちゃいますからね。あんまり脂っこいものばかりを食べさせたくはありません。「ピザをあげるから野菜もね♪」とバランスよく食べさせることができました。野菜入りのスープは、野菜を食べないときには重宝します。

写真には撮っていませんが、からあげやポテトなど、子どもらが食べないときの「最終手段メニュー」もありました。あんまりこれはあげたくないのですが、最後の最後にあると助かります。

野菜多めの盛り付け(^^♪

野菜も多く取り入れました。もちろん子ども用のお皿もありました。

デザートは、子ども大好き「チョコレートファウンテン」。マシュマロをチョコ漬けにして、おいしそうに食べていました。

あえて言うと、飲み物のフルーツジュースの種類がもう少しあるとうれしかったです。

でも、子連れで行ける「食べ放題」としては良いイメージ。また行こうと思います。