実はスマイルゼミを薦めてます

新サッカースタジアムの工事現場が見学できるよ!かっこよすぎるのでおすすめ!

最近、中央公園の周りを車で走るのがとっても楽しみです。

というのも・・・

サッカースタジアム202302

ドーーーーン!

 

で、、、でっかい!

横に見える市営基町アパートが小さく見えるくらい大きいんです。(遠近法もあるかもしれないけど)

あるくのすけ

すっごい楽しみ!

広島のすべてのサッカー少年、サンフレッチェファンが待ち望むサッカースタジアム。実は工事中の様子がのぞけるんです!親子でお散歩におすすめですよ!

なつかしの中央公園

中央公園

まずはこちらの写真から。懐かしい光景ですね。広場の真ん中には「この~木なんの木♪」と歌いたくなるような大きな木がありました。

芝生広場はフカフカで、赤ちゃんの時から子どもたちで遊びに来ていました。

春はお花見も楽しい林がありました。詳しくはコチラ↓

中央公園新サッカースタジアムができる中央公園広場を歩いたよ!発見いろいろ

新スタジアムはいよいよ2024年開業!

そんな中央公園広場にサッカースタジアムができることになりました。2024年春のオープンに向けて工事中。

サッカースタジアム202302

南側の中央公園ファミリープール側から見ると、高い塀に囲まれていますが、ニョキニョキ赤いクレーンが伸びています。

西の川側から見てみると・・・

サッカースタジアム202302

これもまた壮大な眺め。画面左側、北側から客席の弓側のアーチが作られていっているのがわかります。

サッカースタジアム202302

拡大すると、細い足場がまず組まれて、太い鉄骨が骨組みになっていることがわかります。こんな光景が見えるのも工事中ならでは♪

こちらは2023年2月の様子。

実は中が見えます

さて、こちらは2023年5月初めの様子。客席のアーチがさらにできていました。

新サッカースタジアム

スタジアム南側の道路側から見ると・・・

新サッカースタジアム

やっぱり大きい!左側が城南通りです。

工事現場への入り口が!

新サッカースタジアム

城南通り側の工事現場に通りを発見。「南北通路」とあります。ここ、実は普通に通れるんですね。(だいぶ前からあったかもしれません)

新サッカースタジアム

工事現場の北、基町アパートと南側を結びます。

新サッカースタジアム

南北通路には透明で中が見えるようになっている部分があります。そこからのぞくとこんな感じです。スタジアムの東側も半分以上できていることがわかります。

新サッカースタジアム

ちなみに南北通路の真ん中から東側を見るとこんな感じ。工事車両が止まっていたり、資材置き場になっているようです。

中央公園北東の林では遊べます

新サッカースタジアム

完全に工事中で封鎖されているように見える中央公園広場ですが、実は北東には林と、少し広場が残っていて、ちょっとしたボール遊びなどはできます。ただ塀を超えてしまうと、工事現場の中にとりに行かないといけなくなるのでご注意を。

北側はかなりできてます

新サッカースタジアム

スタジアム北側は壁ができているように見えます。写真右側は基町アパート。お弁当屋さんなどもあるので、サッカースタジアムができたら賑わいそうです。

まとめ

間近に見るサッカースタジアムは想像以上にでっかい!こんな工事現場を見ることはあまりないと思うので、子連れのお散歩にもおすすめです。

車は停めづらいので、公共交通機関で行くのがおすすめです。紙屋町からも歩いて行けるので、ひろしまゲートパークをのぞいてのんびりお散歩するのも良いかもしれません。

2023年はサンフレッチェにとって、エディオンスタジアムをホームスタジアムにする最終年度。せっかく好調なのでエディスタに行ってみるのもおすすめです。

サンフレッチェ 子ども 観戦サンフレッチェを親子観戦!グルメは?準備は?交通は?注意点を写真多めでまとめたよ

最後まで読んで頂きありがとうございました。