スマイルゼミ3年目。試しに体験するのがおすすめ

【体験記】OutdoorFunキャンプフィールド(安芸高田市)は設備抜群!湖・せせらぎ・芝生サイトがあるよ

元々は「ほととぎす遊園」という名前のキャンプ場でした。

和泉式部(平安時代の歌人)がこの地で歌を詠んでいて、その歌にちなんで名づけられたそうなのですが…インターネットで少し調べましたがよくわからず。どなたかご存じですか?

何はともあれ、少しさびれていたキャンプ場は2020年に民間の会社の運営に代わり、名前も「OutdoorFunキャンプフィールド」という最近っぽい名前に変わりました。ロゴもかわいくて期待大!

アウトドアファン 安芸高田市

パンフレットより

敷地には沢が2本流れ、3ヘクタールほどの湖があるという抜群のロケーション!どんなキャンプだったのかお伝えしますね。(あいにくの雨でしたが…)

あるくのすけ

「ほととぎす遊園」って名前も好き!

川で遊んだのが楽しかったよ!

アクセスは

中国道の高田ICから10分!早い!IC近くには道の駅「北関宿安芸高田」がありますが、買い物は先に済ませて行った方がよさそうです。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

田畑が広がる道をしばらく走ると・・・山道に!

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

安芸高田市緑町横田12244番地。近くには神楽門前湯治村、さらに大狩山ウォータースライダーがありますね。

神楽門前湯治村神楽を子どもと楽しむなら神楽門前湯治村!グッズづくりや試着体験、グルメもあり大狩山ウォータースライダー大狩山スライダーを子供と「びゅぃーん」と滑ってみたよ!無料なのに楽しすぎ♪

到着!

敷地に到着すると、さっそく見えたのは湖。ちょっと見えにくいのですが、この奥には湖畔サイトがあります。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

ちょっと入るときれいな看板。新しいキャンプ場っぽいです。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

敷地の中は、ちょっと日陰の雰囲気。向きがそうなのか、周囲が山に囲まれているからそうなのか・・・。ひっそりとしてるような気もするし、この奥まった感じが良いかもしれません。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

多分、雨だったので、より「秘境感」が強かったのかも。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

宿泊手続きをします

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

受付します。担当の方は親切でした。Wi-Fiが使えるんですね。これ、なにげに助かります。携帯電話の電波が機種によっては入らないですもんね。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

キャンプ場のチェックインは午後3時から6時まで。チェックアウトは午前8時から正午まで。(ちなみにコテージはチェックイン・アウトの時間が違うのでご注意ください)

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトができて、オートキャンプの場合は1時間450円から。一番長くて10時から翌日午後3時までいれちゃいます。

我が家は出発が遅めなので、チェックインが遅くて、翌日正午までいられるのはうれしい!

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

きちんとゴミも捨てられます。

売店はキャンプ用品、水、薪、炭など一通りあります。レンタルもテント、タープ、毛布、炊飯用具などそろってます。料金は公式HPでご覧ください。そんなに安くはない印象ですので、持っていくに越したことはありません。

サイトは4種類

サイトは4種類だけど、まだ整備中のところもかなりあります。ざっくり書くと・・・

  • 芝生・林間のスタンダードサイト 2000円~4600円
  • せせらぎサイト 2200円~4300円
  • 湖畔サイト 2500円~4600円
  • ソロサイト(2022年時点で整備中)2500円~3800円
アウトドアファン安芸高田市

パンフレットより

湖畔サイト

雨でもあり側まで行けませんでしたので対岸からの写真はこちら。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

さっぱりわからないので、パンフレットの写真をご参照ください。

パンフレットより

湖が臨める湖畔の一部電源付きのサイト。4区画限定です。

せせらぎサイト

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

こんな渓流がキャンプ場を縦断していて、この川沿いにサイトが設置されているんです。

パンフレットより

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

木も適度に植えられていて雰囲気も良い感じ。ほんとに川の真横にサイトがあるので、音が気になる人は難しいかも。浅いので水量は多くありませんが、水の音はまあまあします。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

あるくのすけ

川でいっぱい遊んだよー

ズボン濡れたー

キャンプ場に水辺があると濡れるから嫌だけど、子供たちは喜びますよね。夏はおすすめ。

水辺があるキャンプ場はコチラ↓

大鬼谷オートキャンプ場大鬼谷オートキャンプ場(庄原市)大人気の秘密を写真多めで伝えるよ!川真珠貝広場本当に穴場かもしれない「川真珠貝広場キャンプ場」繁忙期も空いてました。広い芝生に水遊びもできます岩倉ファームキャンプ場予約がいらない「岩倉ファームキャンプ場」に行ってきたよ!写真多めで詳細レビュー♪江の川カヌー公園さくぎ「江の川カヌー公園さくぎ」で水のすべり台に沢遊びを満喫!キャンプ場もあるよ

サイトは「整地したて」って感じです。前からあったサイトを整えたのでしょうか。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

すこし遊具あり

せせらぎサイトの上の方に行くと遊具がありました。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

古い遊具と、ちょっと新しい遊具がありましたが、今後に期待という感じでしょうか。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市 OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市 OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

なだらかな丘を登った先にはログキャビンがいくつもありました。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

キッチン、トイレ、エアコン完備で快適に過ごせそうです。

芝生サイト

今回はここに泊まりました。広―い芝生のサイトですが、14張全部張ると、ちょっとぎゅうぎゅうかな?

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

↑ちょっとわかりにくいですが、芝生の先がなだらかな斜面になっていて、山を臨めるサイトです。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

あいにくの雨のため、芝生の上はグショグショ…。土が露出しているサイトにしてもらいました。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

この日はお客さんもまばら・・・

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

本当はこんな感じだそうです↓

パンフレットより

設備が充実!

水場ではなんとお湯が使えます!やっぱりこれはうれしいですよね。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

給湯器付きの水場は大鬼谷キャンプ場ぐらいしか思いつきません。

トイレもきれい!

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市 OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

ピカピカです!洋式で使いやすいトイレです。

シャワーもあり

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

3分100円。水圧は強くはありませんでしたが、普通に使えました。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

かつての看板が…

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

ほととぎす遊園時代の看板を発見。2つある芝生広場は球技場だったんですね。

泊まった感想

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

この日は雨のせいでじめじめしていて、タープの下で、ひっそりとご飯。静かに過ごして一晩が過ぎました。でも雨が降っていないときは川を見に行って水遊びをしたり、芝生でフリスビーをしたりとのんびり過ごせました。

とにかく静かな印象。新型コロナ対策で、1組でしか利用できないことになっていることもあり、みんな静かに使っていました。ソロキャンパーもけっこういましたよ。川沿いのせせらぎサイトでも気持ちよかったかなと思いましたが、夜中に水の音がどれぐらい大きかったのかはわかりません。

OutdoorFunキャンプフィールド安芸高田市

Wifi完備、トイレ、シャワーと設備は新しいし、ゴミも捨てられます。こじんまりと快適に過ごしたい人にはおすすめ。危ないところもなさそうなので初心者向きかなという印象です。

帰りに安芸高田市、三次市周辺のスポットによって帰るのも良いかも。この日は、三次市作木カヌー公園に寄って帰りました。

江の川カヌー公園さくぎ「江の川カヌー公園さくぎ」で水のすべり台に沢遊びを満喫!キャンプ場もあるよ
OutdoorFunキャンプフィールド

〇広島県安芸高田市美土里町横田12244番地

〇TEL:0826-59-2422

〇公式ホームページ https://outdoorfun.jp/

最後まで読んで頂きありがとうございました。