スマイルゼミ3年目。試しに体験するのがおすすめ

cero 広島 クライミング(府中町)ボルダリング&ロープクライミングを小学生も楽しめたよ!

ちょっと前ですが、クライミング体験に行ってきました。

小学生高学年の子は、ロープも使って本格的なクライミングを体験!低学年でもボルダリングをしっかり楽しめました。安全管理がちゃんとしていて、親切に教えてくれたので、楽しい時間を過ごせました。

あるくのすけ

オリンピックの選手みたいに上まで登ったよ!

cero 広島 クライミング

クライムセンターCERO

イオンモール広島府中のすぐそば。ジュンテンドーの側から入るようです。

西日本最大規模のクライミングジム

cero 広島 クライミング

ホームページによると西日本最大規模なんだそうです。
クライミングジムというと、マリーナホップにもありましたが、あちらは普通の店舗だったので、高さはあまりありませんでした。

が、こちらはご覧の高さ!

あるくのすけ

高ーい!あんなところ登れない!こわーい

ボルダリングとクライミング

3~5メートルくらいの壁をつかんで登るものは、正確には「ボルダリング」というそうで、ロープを使って登るものは「リード(ロープ)クライミング」というそう。このロープを使ったクライミングができるのは相当珍しいのでは。

クライミングは去年の東京オリンピックで一躍有名になり、最近もワールドカップで高ーい壁を一気に登る姿をテレビで見た気がします。

cero 広島 クライミング

↑こちらはボルダリングの練習コース。

料金は?

料金は、初回は登録料1100円が必要。

利用料金は、大人は1日2000円ぐらい。高校生以下は1000円ぐらい。(小学生以下は保護者の見守りが必要)

2時間だと大人1650円、高校生以下825円。土日はそれぞれ100円ぐらい高くなっています。

正確な金額はコチラ→ http://cero-climb.com/

cero 広島 クライミング

レンタルもあってクライミングシューズ 330円、チョーク 110円。他に壁に登るためのロープなどもレンタルです。

こどもはできた?

最初は先生にマンツーマンで教えてもらえました。

レンタルシューズをしっかり履いて(かなり窮屈な靴ですが、これでよいそうです)、手に滑り止めの粉をつけて登っていきます。下にはクッションがありますが、ちゃんと落ちないとけがをするので注意しないといけません。

いろんな色のとっきをつかんだり、足をのせたりします。どの色のとっきに触っていいかは、難易度ごとに決まっていて、ギリギリつかめないような遠いところにとっきがあるんです。(ずっと「とっき」と書いていましたが「ホールド」というそうです)

cero 広島 クライミング

ボルダリングは、決して腕の力が重要というわけではなくて、体重のバランスや体全体のバネが必要なようです。筋肉ムキムキのお兄さんが上手に登れるかというと、そういうわけではなくて、細身の女の子がスルスルスルっと上まで登ってしまう姿は爽快です。

いざ、ロープクライミングへ

入った時から子供たちが気になっていた「ロープクライミング」に挑戦!

高さ7、8メートルはあろうかという壁をスルスルと登っていく大人たちを見て、「やってみたい!」の大合唱。ハーネスというロープをつなぐベルトを体につけて、ロープをつなげます。

大人たちは下でロープを持って落ちた時に備えながら(ゆるく持ってると、落ちた時に下におしりをぶつけます)、登っていく子供を見守ります。ボルダリングと原理的には同じなので、しっかりホールドを握りながら、なんとか登頂(?)成功!

高いところが怖くなければ大丈夫そうです。とはいえ、一歩間違えると事故につながるスポーツなので、しっかり緊張感をもって挑戦した方がよさそうです。

まとめ

cero 広島 クライミング

小学生と両親と行った親子連れのほか、中学生くらいの子たちが子供だけで来ていたりと、常連さんが多い印象。ただ初心者でも丁寧に教えてくれましたよ。土日の午前11時からは、30分間の体験ボルダリング(大人1100円、高校生以下550円)をやっているので、その時間にのぞいてみるのもよいかも。

大人も一緒に挑戦して2時間ほどいましたが、クタクタに・・・。握力も腕の力も使うので、そのあとの買い物で荷物が持てませんでした。

クライムセンターCERO

〇広島県安芸郡府中町茂陰1丁目13-46

〇082-236-8401

〇月曜お休み(※月曜日が祝日の場合火曜日がお休み)

〇車 広島都市高速大州IC・府中ICからすぐ 駐車場あり13台分/鉄道 山陽本線天神川駅より徒歩8分

〇公式ホームページ http://cero-climb.com/

最後まで読んで頂きありがとうございました。