スマイルゼミ3年目。試しに体験するのがおすすめ

手作りハンバーグがおいしい「染と茶」可部店が感動の連続だったお話

染と茶 安佐北区

安佐北区可部にある洋食屋さん(ステーキ店?)、「染(そめ)と茶」にやっと行ってきました。

「閉店」って文字が検索ででてきたのでドキッとしたら、別の店舗が閉店していたんですね。名物店長「まさお」さんがやっている可部店は元気に営業中でした。よかった!

あるくのすけ

まさお店長がわざわざあいさつに回ってきてくれてうれしかった!

ハンバーグもお子様ランチもすっごくおいしかったよ!

アクセスは?

染と茶 安佐北区

安佐北区、可部駅から国道261を北へ。道路沿いに個性的な店舗が見えてきました。

”広島市安佐北区亀山7丁目13-5”

全面ガラス張り。植物に囲まれて、なんだか素敵です。

染と茶 安佐北区

痛恨のピンボケ

訪れたのは秋の終わりごろ。花はないけれど様々な種類の植物が、玄関を彩ります。順番待ちしながら見入っちゃいました。

染と茶 安佐北区

店内もおしゃれ!

染と茶 安佐北区

座席は入り口から入って左右にわかれていて合計88席。お昼時でしたので、ちょっと並んでいました。

染と茶 安佐北区

席にはきちんとパーティションがあって、コロナ感染対策がされています。

染と茶 安佐北区

室内も観葉植物がたくさん。単に飾られているというより、昔からそこにある歴史を感じさせます。名店の雰囲気(よくわかってない)。

染と茶 安佐北区

子連れのお客さんもたくさんいて、テーブルの間隔も広いので、子供を連れてきやすい店だと思いました。

ハンバーグを頼みました

染と茶 安佐北区

頼んだのはまさおのハンバーグ定食200g 1350円。

染と茶 安佐北区

目玉焼きがドカンとのった、これぞハンバーグという装い。全体的に甘めで食べやすい味。玉ねぎたっぷり。酸味もあってアクセントがきいてます。どっしりしたお肉がおいしすぎて、これを食べてしまうと、他のファミリー向けのお店のお肉が・・・(ここで止めておきます)

染と茶 安佐北区

ちなみにステーキもおすすめですが、20分ぐらいかかるとのことで、この日はお腹が空いていたので、ハンバーグにしました。

細工が細やかなお子様ランチ

お子様セット(850円)も頼みました。

染と茶 安佐北区

かわいいミニハンバーグに、ソーセージ、おにぎり。かわいらしいセットです。感動したのがソーセージ。

タコ!

染と茶 安佐北区

しかもかなり細かいカットがされています。

そしてカバ!

染と茶 安佐北区

こんな細工ができるなんて・・・忙しいランチタイムであろうに、このひと手間に感動しちゃいました。

ちなみに写真のプレートに、アイスかプリンかオレンジジュースがつきます。

ケーキも頼んじゃいました

せっかくの機会なのでデザートも頼みました。

次なる感動は、コーヒーカップ!

染と茶 安佐北区

個性的な形。どっしりした趣ある焼き物。島根県の焼き物だそうです。

そういえば入り口にもこんな看板がありました。

染と茶 安佐北区

チーズケーキ(500円)はコチラ。

染と茶 安佐北区

頼んだデザートはチーズケーキとプリン。長ーいのが出てきました。

染と茶 安佐北区

プリン(480円)はたっぷりのアイスつき。このボリュームにも感動!

染と茶 安佐北区

さらなる感動が・・・

食べている最中にコック姿のおじさまがテーブルに・・・

「ご来店ありがとうございます」

もしやこの方が店長の「まさおさん」!?

わざわざ声をかけてくださって、その紳士なたたずまいに癒されました。なんて丁寧なお店なんでしょう。

まとめ

観葉植物やリースなどおしゃれ感満載のお店でしたが、子供も来やすい素敵なお店。ランチもおすすめですが、ケーキとコーヒーでママ会にも良さそうです。

駐車できる台数は多くないので、乗り合わせて行った方が良さそうです。

染と茶 安佐北区

染と茶 可部店

〇広島市安佐北区亀山7丁目13-5

〇tel 082-814-4197

〇10:00~11:00 モーニング

11:00~14:30 ランチ

14:30~17:00 カフェ(お食事は軽食のみです。)

17:00~21:00(LO 20:00)ディナー

〇定休日 第3火曜、毎週水曜

”広島市安佐北区亀山7丁目13-5”

最後まで読んで頂きありがとうございました。