スマイルゼミ3年目。試しに体験するのがおすすめ

鞆の浦を子連れで歩いてみたら意外と楽しかった!お昼の定食もおいしかったよ

福山市鞆町にある「鞆の浦」。

宮崎駿監督のアニメ「崖の上のポニョ」のモデルとなった町と言えば、ご存じの方も多いかも。風光明媚な港町。

海に面した福山市の南の方に、ちょこんとくっついてるような小さな町ですが、結構歴史とエピソードがあるんです。

あるくのすけ

海が気持ちよかったよ。仙酔島にわたるフェリーも楽しいよ。

※今回の日記は、だいぶ前に行って書き忘れていたものです。最新の情報はご確認ください(すいません)

まずは海際をお散歩

福山駅から車で30分ぐらい。鞆の浦に子連れで行くのは「車」が圧倒的におすすめ。バスで行くのはちょっと大変。

駐車場があちらこちらにあります。昔は駐車場が少なくてあちらこちらで路上駐車があったりして大変だったけど、相当駐車場が増えました。

鞆の浦

↑福山方面から海沿いにまっすぐ行くとある駐車場に止めました。町の東側ですね。

鞆の浦

フェリー乗り場。仙酔島に行けます

鞆の浦

情緒ある船着き場。

海賊船みたいで、子供たちは大喜び!

鞆の浦

仙酔島を往復してます

歴史ある港を楽しむ

海沿いを歩いていくと・・・鞆の浦ならではの小さな港に出ます。こののんびりした感じが人気なんですね。

 

こどもが面白いかというと、ちょっと微妙ではありますが、有名な観光スポット。常夜灯。昔の船着き場ですね。

近くには歴史のありそうな建物があちこちに。というか、もう町全体が時が止まったような歴史感のかたまり。

子供たちはちょっとした石とか階段とかで喜んで遊びます。交通量は多くないので、そこは安心です。

古いいい感じの通りです。街歩きだけでも楽しめます。子連れというよりは、熟年夫婦が行きそうな場所ではあります。

突然ですが、おすすめお土産

3位!保命酒という、鞆で昔から作られている薬膳酒みたいなお酒の蔵元があちらこちらにあります。お酒は子供は飲めませんが、飴があります。独特の味ですが、はまるとおいしい!

2位!阿藻珍味のちくわ。手作りワークショップがあって、これも楽しいよ。コロナで中止になっていないかご確認ください。

created by Rinker
趣肴本舗 株式会社 阿藻珍味

1位!けんちゃんのいりこ屋のちりめんじゃこ。えびちりめん、ちいちいいか。これがまたおいしいんです!子供たちがいりこにはまっていて、大量に買い込んだことがあります。

↑この日はお休み

↑インターネットでも売ってるみたい!

お昼は昔ながらの定食屋さんで

昼食は、鞆のメイン通りにある「おてび」。地元の人にも愛されている定食屋さん。

鞆の路地の景観を壊さない感じの趣ある外観。このお店の定食がおいしいんです!

雰囲気の良い店内

 

おさかな定食700円、刺身定食1300円

子供たちもお魚好きな親たちも大満足でした

街歩きが楽しい

こちらは古民家を再生した旅館。宿泊はちょっとお高いのですがランチなら食べられそう。

鞆歴史資料館

丘の上に立つ資料館。そんなにすごく珍しいものがあるわけではないけど、立地も良いし、別に高くもないので(一般150円)、鞆の浦に来たならば一応寄っておきたいスポットです。

あるくのすけ

大きな船があったり、古い町の展示がいろいろあったよ

館内をぐるぐる歩いて(たまに走って)まわったよ

資料館の前からは鞆の港が一望できます。

江戸時代までは城が

この資料館のある丘にはかつてお城があったそうです。

琴の奏者、宮城道雄さんの銅像。お正月の定番曲、「春の海」は瀬戸内海の海をイメージして作られたとか

最後まで読んで頂きありがとうございました。