秋旅行、検索してます

新しくなった尾道駅がステキすぎます!ほっと一息つける空間に

今回はそんなに子連れの遊び場というものではありませんが、立ち寄ったため記します。新しくなった尾道駅です。

尾道は、個人的には「最もオススメの観光地」。数多くの友人が尾道に立ち寄って、みんな満足して帰っていています。そんな街に胸を張ってお勧めできる場所が増えました。

あるくのすけ

屋上からの眺めが最高!

すごーーーい!と叫んで走ったよ

いつのまにか「自転車の街」に

久々に尾道を訪ねましたが、自転車の多かったこと!ロードレースタイプの自転車の団体が、あちらこちらにいました。しまなみ海道を走るコースも整備され、まさに自転車の聖地の様相を呈してきています。

あるくのすけ

「映画の街」「坂の街」「文学の街」「尾道ラーメンの街」とか、いろいろ言われていますが、駅の周りの景色は、完全に「自転車の街」でした。

驚き!

そんな街ですので、駅前では、自転車をケースにいれたり、ケースから出したりする人たちの姿が目立ちました。みなさん電車移動で自転車を運んでいらっしゃっているんですね。この尾道駅は、そんな自転車の旅行者に対応した駅と進化したようです。

新しくて懐かしい新・尾道駅

2019年3月10日、そんなJR尾道駅が新しくオープンしました。長い間、解体して建て直すために仮駅舎の状態でしたが、ついに待望のオープン。ちなみに「新尾道駅」はJR尾道駅よりもだいぶ北にある新幹線の駅ですのでご注意を。

昔の駅と雰囲気は似てますが、ピカピカです。

そんな尾道駅のホームへの入り口には、こんな立て看板が。

旅立つ人たちに「たまにホッとするために尾道に帰ってきてください」という粋な看板が。こんなメッセージが自然と飾れる人情味あふれる街が、尾道なんですね。ステキです。

駅の待合室と観光案内所。ベンチは輪になっています。内装も素敵です。

2階には展望台が!

そんな駅のすぐ横にある階段。展望台へ続いています!

行く途中には、尾道の商店街などのお店を紹介する棚が。これだけたくさんのお店に支えられて尾道は成り立っているんですね。

3月の22~24日まで開かれていた「尾道映画祭」のポスターもありましたよ。

階段を上がりきると・・・

こんな展望エリアが。ベンチもあって、みんな尾道水道を眺めながら一息ついていました。

駅前の広場から、尾道水道、そして向島が一望できます。

尾道駅からの眺め

この景色は今までは見られませんでしたね。

2階には喫茶が

そんな展望エリアの奥には「喫茶NEO」。ネオという名前でいながら、懐かしい尾道の喫茶の雰囲気を醸し出しています。

喫茶メニューが、土日は朝8時~夜23時まで楽しめます。

この日の夕方はお客さんがぎっしり!

さらにホステルも

そんな2階には「エムスリーホステル」というシンプルなホステルができました。

中は泊まっていないので見られませんでしたが、ちょっと新しい仕組みのようです。

↑ 部屋のタイプは、この3種類。ベッドが縦にいくつか並んだ部屋のようです。

プライベートルームは1室1万円。2人で泊まれば5000円。4人まで泊まれる部屋は1万2000円なので、一人3000円とリーズナブルです。尾道は最近はこうしたタイプの旅の宿屋が増えている印象です。

こちらは残念ながら、小学生以下は泊まれません。

飲食店もいろいろ

尾道新名物「せとうち巻き」

1階にあったお店「おのまる商店」には「せとうち巻き」なる文字が。地元の高校生たちが開発した新名物なのだとか。

「レモン香るイカ天巻き」「尾道焼き風おにぎり」「かにぎり」など、9種類の案から、どれが採用されたかはお楽しみ、とのことで、食べられませんでしたが、おそらくちょっとした軽食なのでしょう。行列ができるお店が多い尾道で、手軽に食べられる名物ができたことはうれしいですね。

食堂ミチ

この「食堂ミチ」というのがスゴク気になりました。おなじみの食堂メニューに、尾道の郷土料理から発送した料理が並んでいるのだとか。

手軽なお昼ご飯とともに、夕方には、ちょっと一杯、という雰囲気を醸し出しています。

新しい駅なのに、レトロな尾道の雰囲気を取り入れようという発想が素敵です。土日祝は11時から22時まで開いているそうです。

セブンイレブンにはお土産も

「セブンイレブン ハートイン」は、普通におにぎりやサンドイッチもありますが、尾道のお土産が詰まっています。

ちょっとした小物も。

個人的にはこのブロイラーという鳥のお菓子?が、地元密着で、保存もきくのでお土産におススメです。

トイレはこれまで通り

トイレは駅に向かって左側にありました。これまでと一緒でしょうか。

おむつ替えは、広めのトイレのスペースにあります。

まとめ

本当に素敵な駅になりました。だいぶ長い間、仮の駅で待った買いがありましたよね。

ちなみにまだ記事にはできていませんが、尾道は子連れの観光にもとってもオススメの街。長い商店街は歩くだけでも楽しいし、千光寺公園の展望台は、本当に気持ちの良い空間です。あ、これからの春の季節は桜も良いですし、夏は尾道のサイダーやアイスキャンデーを食べながらの街歩きも楽しめます。車で来ているならば、向島や因島のビーチまで足を伸ばすのもおススメ。

本当に素敵な街なので、ぜひ皆様、1回、訪れてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。