スマイルゼミはタブレットを1回借りるのがオススメ

「日本一のジャングルジム」(呉市大崎下島)を「天空の城ラピュタ」風に解説してみた(今は遊べないけどね)

今は登れないんです。でも行ってみたかったんです。

「日本一大きい」らしいジャングルジム。高さはなんと13メートル!

えっ?いくらなんでも大きすぎませんか?

どんなところにあるんだろう?

そもそも誰がどうやって作ったの?しかも呉市に?

実際に行ってみると、「天空の城ラピュタ」を思わせる、うらびれた公園が・・・ということで、今回は趣向を変えて「天空の城ラピュタ」風にジャングルジムに向かうまでをお伝えします。

あるくのすけ

登れなかったけど、ぼくは楽しかったよ

たっくさんの動物(?)に会えたし

大崎下島に出発!

場所は大崎下島。グーグルマップで調べると・・・

日本一高いジャングルジム

ありました!「日本一のジャングルジム 架橋記念公園」。本当に日本一なのか半信半疑でしたが、少なくとも地図上では日本一なんですね!

ネット記事では見たことがありましたが、グーグルマップに書いてあるとより行ってみたくなります。

でもどんな場所にあるんだろう?想像がつかない。グーグルマップの文字を頼りに向かうって、なんだか現代の宝さがしみたい。気分は探検隊です。

いろんな橋が楽しめる「とびしま海道」でつながる大崎下島にあります。呉市からも1時間以上見ておいた方が良いです。

とってもいい景色。大崎下島は、とびしま海道のほぼ終点。

何回も言いますがジャングルジムには今は登って遊べないので、くれぐれもこれを見るためだけに行かない方が良いです。他にもいろんな遊び場があるので、そのついでで眺めるのがおススメです。

住所は?

「広島県呉市豊浜町大浜311」と打ち込むと行けます。ちょっと行きにくいです

”広島県呉市豊浜町大浜311”

ちなみに「ひろしま観光ナビ」など、地図が間違っているサイトもあるのでご注意を。

橋を降りると・・・見えた!

大崎下島につながる豊浜大橋を降りると・・・右側にちらりと見えた!

山にそびえたつ巨大な構造物!

普通ならあるはずのない場所にあるように見えます。と思いましたが、道路の途中ですぐに左に曲がることもあって、一瞬で見えなくなります。くれぐれも安全運転で。

「ラピュタは本当にあったんだ!父さんは嘘つきじゃなかった!」

嵐の中でチラリとラピュタを見た後、風に飛ばされたパズーの気持ちです。

「日本一のジャングルジムは本当にあったんだ!」

道はわかりにくいです

ジャングルジムへの道ですが、ちょっとわかりにくいし、道が相当細いです。

橋を降りて坂を下ると島を周回する道路にでます。右に曲がって、ほぼUターンして細い道路に入ります

ジャングルジム地図

そこからの道が細い!しかもなぜかぐるっと一回転しちゃったりして。まさにラピュタへの困難な道のり(ちょっと強引)

向かいから来る車に気を付けてくださいね

架橋記念公園に到着

坂を上りきると小さな駐車場に到着。

大崎下島 ジャングルジム

広いグラウンドの割には小さな駐車場です。

扉をくぐると・・・

大崎下島 ジャングルジム

普段は野球をやっているのかな。照明もついた広いグラウンドがある公園です。

グラウンドの奥へ向かうと・・・

大崎下島 ジャングルジム

つたに絡まったネットの奥に小さな扉が。つたのからまり具合が、時の流れを感じさせます。

大崎下島 ジャングルジム

網棚に絡まる木も、かなり枯れてしまっています。

大崎下島 ジャングルジム

水飲み場もご覧の通り。水道が今も通っているのかも定かではありません。かつては野球少年たちが水を飲んでいた姿が浮かびます。

そして奥にはさっき通った橋が見えます

大崎下島 ジャングルジム

そこに思わぬ先住民たちが・・・

これは・・・

大崎下島 ジャングルジム

子供たちが乗るゆらゆら遊具。ウサギ、ウマ、小鳥たち・・・誰にも遊ばれなくなって久しい雰囲気。(違うかもしれませんが)

ラピュタに打ち捨てられたロボット兵かのように客人を迎えてくれます(かなり無理のある例え)

大崎下島 ジャングルジム

ロボット兵・・・じゃなかった動物ゆらゆらは静かに橋と静かな夕暮れを見守ります。

あるくのすけ

ぼくはキャアキャア言って、ゆらゆらで遊んだけどね

ついにジャングルジムへ!

遊び場ブログにしては前振りが長すぎる今回の記事。もうほとんどの人が読んでくれない気がしていますが、続けます。

動物ゆらゆらの右側の細い道を歩いてゆくと・・・

ついにありました!

下から見えた巨大なジャングルジムは上から見ると、こんな感じなんですね。

下から見た写真はコチラ↓

高いところに作られたグラウンドの端っこに作られていたんですね。

公式HPには

「令和2年12月4日(金)現在、ジャングルジムについては、遊具としての安全基準を満たしていないため、当分の間、利用禁止としています」

とあるため、入りませんでした。丈夫そうには見えましたが、安全第一です。

せめて見た目だけお伝えします。

入り口はこんな感じ

工事現場にありそうな鉄パイプで上手に組んであるんですね

足場は網になっている鉄の板。下がすけて見えて開放感抜群です。

絶景です。こんなジャングルジム見たことない。

ジャングルジムに降りれる階段もありました。こちらも絶景

そびえたつラピュタ城・・・に見えます?

おまけ

ジブリっぽいものが好きなんです。

イオン府中の定番 親子遊び場「ラピュタ広場」広島のジブリ展@県立美術館 子連れの見どころは?混み具合は?広島のゴーカートなら「大芝公園交通ランド」!新車が登場!【2019.5追記】

ちなみに大芝の交通公園の奥には「トトロ」が住んでそうなこんもりとした小さな茂みがあって、そこも勝手に小さなジブリ空間だなって思ってます。言葉で伝えにくい!また書きますね

最後まで読んで頂きありがとうございました。