スマイルゼミ3年目。試しに体験するのがおすすめ

モフ・アニマルカフェ体験記(アルパーク西棟)高いけど楽しめたよ!ヒヨコ・ウサギ・ハリネズミにも触れる動物カフェ

リニューアルしたアルパーク西棟にさっそく行ってきました。今回のお目当ては「小動物カフェ」。

テレビで見たのか、行きたい行きたいと大合唱。ということで(お値段は張りそうですが)、さっそく行ってきました。大人にとっても思いのほか楽しめましたよ。

あるくのすけ

鳥が手に乗ったよ!

ひよこもかわいかった

アルパーク西棟体験記はコチラ↓

アルパーク西棟 オープンリニューアルしたアルパーク西棟を子連れでのぞいてきたよ!(ぺこぱも少し見れたよ)

場所は?

アルパーク西棟 オープン

アルパーク西棟です。

4月22日にリニューアル。2階の正面入口から入って、無印良品の左奥の方です。

土曜日の午後ですが、行った時には数人が並んでました。盛況の様子。

ガラス張りで動物たちが外からも見えます。楽しそう♪

お値段は?

Moff animal cafe

大人1100円、4歳以上660円。3歳以下無料。

ドリンクバー330円を必ず頼まないといけないので、大人1人、子供2人だと・・・3000円超。ちょっと高め。小学生以下は保護者同伴が必要なんだそうです。

いざ入店!

ですが、せっかくなので入ることにしました。思い切りました。えいっ!

基本的に時間制限はないそうですが、この日は時間制限があって90分でした。混んでいる日は制限するそうです。

定員さんによると、午後に入って夕方までいる人もいるそうです。

アルパーク西棟 オープン

ドリンクバーあり

Moff animal cafe

入るとまずコップを渡されます。ジュースが飲み放題。カルピス、コーラ、メロンソーダ、コーヒーなど。小部屋でジュースをついで、店内で飲みながら動物たちと触れ合います。カフェですが食事の提供はなし。

コインロッカーがあって荷物を入れることができます。

まずはヒヨコ

まずは入り口の目の前にいるヒヨコたち。

Moff animal cafe

あるくのすけ

ヒヨコがかわいすぎ!

両手でそっと持ち上げたよ。フワフワ!

Moff animal cafe

エサも売っていました。100円。

Moff animal cafe

お玉にすくって近づけると殺到!

Moff animal cafe Moff animal cafe

一瞬でこの状態↓

Moff animal cafe

かわいいウサギにくぎ付け

Moff animal cafe

かわいいウサギたちも触れちゃいます。

Moff animal cafe

ウサギコーナーの目の前にはベンチがあって、すわって眺めてるだけでも癒されます。長時間いる人の気持ちが少しわかってきました。

Moff animal cafe

小鳥を手にのせられるかな?

窓側にはたくさんの小鳥たち。

Moff animal cafe

小型、中型インコたちですが、手に乗せても良いそうです。

Moff animal cafe

ちょっと強そうな鳥たち。子供たちは最初は怖がってましたが・・・

Moff animal cafe

やった!お腹の方に指を近づけたら、乗ってくれました。子どもたちもうれしそう!

動物たちに慣れることができるのは、とっても良いところ。

ハムスターにハリネズミも!

Moff animal cafe

さらにかわいいハムスターコーナー。

Moff animal cafe

さらに!なんとハリネズミにも触れるんです。

Moff animal cafe

堅めの皮の手袋をして・・・

Moff animal cafe

ほら!この通り!

Moff animal cafe

はりねずみが主人公のお話って、なぜかたくさんありますよね。こんなに小さいんだ。子供たちはじっくり観察していました。

↑ルーチカがかわいすぎ!

↑ミッフィーで知られるディック・ブルーノさんの絵本もかわいい!

カメが歩き回ってたよ!

ほかにも店内には大きなカメが歩きまわってたり・・・

Moff animal cafe

あるくのすけ

すっごくびっくりしたよ!

上を向いたらナマケモノがいたり・・・

Moff animal cafe

フクロウに見つめられたり・・・

Moff animal cafe

大きなイグアナに触ったりできましたよ。

Moff animal cafe

フクロウをこんなに間近に見るのはマリホ水族館の展示会以来!触れる時間帯があって、一緒に写真も撮れましたよ。

化ケモノ展 マリホ水族館化ケモノ展inマリホ水族館に行ってきました!コスパは?子供も楽しめた?

まとめ

最初は「高ーい!」と思ったものの・・・たっぷり1時間半いて、もっと長くいても良いと思ってしまいました。子どもたちは相当楽しかったようで、ヒヨコやウサギを飽きることなくずっと触っていました。

安佐動物公園のウサギのふれあい(新型コロナの流行以降お休み)はそこまで長い時間触れないので、お金はかかるけど貴重な機会です。動物・植物への興味は小さなころから育てたいですね。

帰った後、子供たちは動物図鑑を見つめてました。行ってよかった♪

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。