年末旅行計画中!日本旅行の「1泊だけ予約」がお得

【体験記】「S&B杯ちびっ子健康マラソン大会」無料で豪華お土産つきで初めてに最適!注意点も(エディオンスタジアム広島)

正式名称は、「第35回 中国CGCグループ・S&B杯 ちびっ子健康マラソン大会」。

35回目ってすごいですね。1984年から全国各地で行われています。早く走るよりは、最後まで走りぬくことを重視した、みんなが参加しやすい大会。小学生の大会ですが、未就学児も一緒に走れるイベントがあったりと、かなり楽しめました。

あるくのすけ

お土産がたくさんあってうれしかった!

楽しかったし、おいしかった!また来年も走りたい!

応募方法は?

11月30日の大会ですが、〆切は10月24日と、ちょっと早め。インターネットから応募しました。

https://www.sbfoods.co.jp/marathon/

11月半ばに行けるかの連絡が来るということで、待っていましたが、18日の週になってようやく資料が到着。

スケジュール表。そしてゼッケンなどが入っていましたよ。

そして今回から、ICチップが導入されたそうです。

これでタイムを正確に測れるそうです。スゴイ!靴につけるんですね。

マラソン大会体験記

11月30日。会場はエディオンスタジアム広島。

ちびっ子健康マラソン大会

受け付けは9時10分~40分。かなりギリギリに行ってしまいました。陸上クラブみたいな、そろいのウェアに身を包んだ小学生たちがウォーミングアップしてました。みんな早そう・・・

駐車場は?

駐車場は、エディオンスタジアム正面側はけっこういっぱい。と、思いきや・・・

エディオンスタジアム

奥の駐車場はガラガラ。車でも行けたかもしれません。

エディオンスタジアムはサンフレッチェ広島のホームスタジアムですが、試合の時はギュウギュウなので、公共交通機関で行ってしまいました。もちろん公共交通が推奨されていますが、やむを得ない場合は、早めに車で行けば停められそうです。

受け付け

正面に受け付けがありました。サイズを伝えてTシャツがもらえましたよ。

「ちびっこ健康マラソン大会2019」が背中側に。前はゼッケンをつけるので無地です。

ちょっと大きめの方が似合うかも。

お土産が豪華でした

袋を手渡されました。無料なのにこんなに入ってました。良いのでしょうか。

ポテトチップス、カレー、ヨーグルト、キャラメル、青じそ、塩もみ柚子胡椒、塩でしたよ。

会場では、いきなりポテチを食べているご家族もいらっしゃいました。キャラメルはマラソン前には良さそうです。

ICチップ

封筒に入っていたICチップを靴に着けます。なくさないようにしないといけません。

マジックテープの靴なので、つけるところを通します。

無事つきました。

つけるところがない靴を履いている子供は、足首に巻くバンドを貸してもらえるようです。

コンコースにあったかい飲み物が

階段を登ったコンコースがにぎわっていると思ったら、甘酒や豆乳ココアのサービスが。メーカーのサンプリングですね。

あるくのすけ

マラソン前の体があったまったよ~

クッキーもありました。走る前に力が出たよ

いよいよスタジアムに

メインスタンド側に入りました。かなり近くまで行けます。サッカー観戦だとこうはいきません。座席はちょっと濡れていました。

キッズラン

開会式の最初にキッズランがスタート。小学生より小さい子たちがお父さん、お母さんと100mトラックを走るイベントです。本格的な競技場を走る機会ってそうないですもんね。

開会式

開会のあいさつ。S&Bの偉い人や、フレスタ、スパークなどCGCグループのスーパーの方々のあいさつが続きます。

謎の牛乳

どうしても突っ込まざるを得ないのが、台の横にあるでっかい牛乳の模型。開会のあいさつでも・・・

そして選手宣誓でも・・・

さらにレース後の優勝者インタビューでも、圧倒的な存在感を保ち続けています。

近くに行ってみました。「3.6牛乳」です。忠実に作られています。CGCと言えば、この商品なんでしょうね。隣に立ちたかったけど、グラウンドに降りれなかったので断念。

いよいよレース開始

10時50分、1年生からスタート。だいたい20分間隔で次々と行われます。

スタート位置は遠い!双眼鏡でもないと見えません。

最初に男の子がスタート。そして半周ぐらいしたところで女の子がスタート。女の子も男の子集団に追いついて、男の子も女の子もごちゃ混ぜになって走ります。

親の観戦方法は?

最初に1階のスタンドに向かって左側の「集合場所」に集合。ここまで子供を連れて行きます。

そして再びスタンドへ。スタートを見て、トラックを一周して子供たちが外に出たら、慌てて外へ。

沿道では、多くの親や、別の学年の子供たちが、本物のマラソンさながらに声援を送ります。子供からすると、みんなの応援の中を走るのはうれしいみたい♪

団子状態だった集団も、戻ってくるときにはバラバラです。最後尾になってくると、歩く子もいたりして、でもそんな子たちにも拍手が送られるあたたかい大会でした。

子供たちは正面入り口から出てきます。親たちがあたたかい拍手で迎え入れます。

参加者全員に、カルピスのパック入りドリンクと、「おいしさ金メダル ちびっ子健康マラソン大会」と書かれた、オリジナルゴールデンカレーが配られました。これを首からかけた子供たちが一斉に出てくるんです。かわいかった~♪

注意点

初めて行ったマラソン大会。ちょっと注意点もあったのでメモしておきます。

意外と寒い

スタンド側が日影で、かなり寒いので注意。ひざ掛けがあっても良いレベル。日があたる外は暖かいので、日当たりのいい広場で遊んでいることたちはたくさんいましたよ。

スタンドが濡れてることも

当日が雨でなくとも、座席が濡れていることがあるので、座席をふけるタオルがあるとベター。

見失いやすい

Tシャツがみんな同じ。さらにスタートが遠いこともあり、すぐに見失います。派手な色の靴だったり、ズボンを履かせておけば、見つけやすいかも。帽子をかぶっている子はほとんどいないので、絶対に見逃したくないならば帽子をかぶらせるのも手です。

ちなみにTシャツを着ないで、オリジナルユニフォームで走っている子たちもいました。陸上クラブでしょうか。早そうでした~

まとめ

マラソンを練習している子たちだけが出る大会では全然ありませんでした。遅い子は歩いちゃう子もいましたので。初めてのマラソンには最適。お菓子がもらえるのは、かなりのモチベーションになりそうです。

走った直後に、ちゃんと賞状までもらえちゃいます。ちゃんと記録と順位が書いてありました。これもモチベーションアップにつながりそうです。

〆切がけっこう早いので、各地の大会をホームページでチェックするのが良さそうです。

https://www.sbfoods.co.jp/marathon/

最後まで読んで頂きありがとうございました。

広島で子供とトレーニングしたかったら山登りもおすすめ

深入山 登山子供の初めての山登りに最適な安芸太田町の「深入山」幼稚園児でも登れたよ!写真多めで解説二葉山 登山広島で1番お手軽な親子登山!広島駅から「謎の仏塔」まで写真多めで丁寧に解説(二葉山までルートと所要時間も)三本木山登山広島の子供手軽登山 緑化センターの「三本木山」に4歳児と登ったよ!行き方をわかりやすくガイド