年末旅行計画中!日本旅行の「1泊だけ予約」がお得

広島市森林公園の芝生広場!デイキャンプにも最適「こんちゅう館」も楽しい!

追記:2019年8月から、普通に行けるようになりました!

2019年10月に訪問記をラストに追記しています。

こんちゅう館広島市森林公園こんちゅう館 行き方の注意点!追記:馬木から行けるようになりました

でっかい自然の躍動パーク

やってきたのは広島市東区、広島東インター近くにある「広島市森林公園」。

パンフレットのキャッチコピーは「でっかい自然の躍動パーク」。

いいお天気の日に、大自然を楽しみながら芝生やアスレチックでの遊び方を紹介します。

あるくのすけ

春と秋は本当にきもちいい!

こんちゅう館も合わせて行きたい!

年間パスポートがやはり超お得

前に買った「3園共通年間パスポート」(安佐動物公園、植物公園、森林公園こんちゅう館に入り放題で1540円)の出番です。早くもパスポートの元が取れそうです。

 

目指すは芝生広場!

広島市森林公園には、駐車場が2か所ありますが、この日は芝生広場に向かうため第2駐車場へ。

↑森林公園HPより

広すぎてわかりにくいですが、左側の黄緑のスペースが芝生広場。画面下の青い部分が第1駐車場。真上にある青い部分が第2駐車場。画面下から上へと山を登る形になるので、今回は第2駐車場に車を停めて、下って芝生広場まで行く方法を選びました。

普通車で450円の駐車場料金がかかります。

第2駐車場を降りてすぐの景色はこちら! 右奥には芝生広場。その奥にある建物が「こんちゅう館」です。

↓芝生広場はなかなかの解放感。

 

遊具も充実してます

定番の公園遊具。すべり台や変形型ジャングルジムも。

↓パイプ同士で話せる音のおもちゃ。

↓芝生を挟んで、やはり音のおもちゃ。芝生はすべって遊べそう。

 

ロープのジャングルジムも!

そして、最近あちこちで見かけるロープのアスレチック。

登るとけっこう高い。

 

見下ろすと、かなりの眺め。多少ロープがゆるめになっているような感じはしました。

広々とした公園。適度に木があるのがとても良くて、木陰でお昼ご飯を食べている家族連れが多くいました。

こんちゅう館でもかなり時間はつぶせますが、行かなくともアスレチックだけでもだいぶ楽しめます。

2019年10月に再訪!

森林公園

馬木側から行けるようになりました。

園内を走ると、豪雨災害の爪痕が今も残ります。

森林公園

ちょっと走るとゲートがありました。

森林公園入り口

緑化センター側から臨時バスで行ったこともあるので、ここが使える大切さをかみしめながら園内に入ります。

臨時バスによる訪問記はコチラ↓

こんちゅう館広島市森林公園こんちゅう館 行き方の注意点!追記:馬木から行けるようになりました

園内にも土砂災害の跡が

園内もまだまだ土砂災害の跡があります。

森林公園

地道な努力で、道路が復旧しているんですね。

駐車場は空いてました

森林公園

こんちゅう館に近い第2駐車場に停めて緑地広場へ。

去年の春よりは空いている印象。やはり災害で多少客足が減っているのでしょうか。

まだフェンスがついています。

森林公園

秋の行楽日和ということで、たくさんの人が!

広島市森林公園

ミニテントが連なり、キャンプ場のようです

あちらこちらに、こうした座れるスペースがあるのが、この公園の便利なところ。

広島市森林公園

公園も使えるようになっていました。

広島市森林公園

そしてソリで滑れる芝生広場も健在。

広島市森林公園

多少、秋を感じさせる光景。夏よりも涼しくて過ごしやすいですね。

広島市森林公園

最後まで読んで頂きありがとうございました。