秋旅行、検索してます

“乗り物イベント”?!陸上自衛隊海田市駐屯地の創立記念行事を歩いてきた

金網の向こうには何が・・・

↑普段は外からしか見られません。近いようで遠い、陸上自衛隊の駐屯地。そんな駐屯地が見学できるイベントに行ってきました。

幼児にとっては「乗り物系イベント」(笑)

行ってみての感想ですが、このイベント幼児にとっては「乗り物系イベント」に含まれるかもしれません。

・戦車や装甲車、ヘリなどの「珍しい乗り物」に触りたい放題、乗れるものも

・自衛官の制服を着てのコスプレ?撮影&数々の撮影スポット(インスタ映え押しなものも)

午後に行った場合の混み具合

など・・・多くの車両を見て、子ども的には大満足だったイベントを簡単にお伝えします。

イベントの詳細はこちら

基本的には「記念式典」なんですね。行進もちょっと見てみたかった・・・戦車の試乗は「整理券配布」とのこと。遅く行ったので、単にまたがっての撮影はできました。(幼児はこれで十分)

午後は比較的空いていました

海田市駐屯地はこちら↓

”広島県海田町寿町2-1”

なんでもすごく混むということで、海田駅や矢野駅から無料のシャトルバスが出ているとのことでしたが、午前中に用事があったこともあり、午後に行きました。渋滞とは無縁で、敷地内に車を停めることができました。

敷地内の駐車場も広い!演習場なのでしょう。

装甲車のような車両がずらり。

↑子どもたちはすでにくぎ付け。キープアウトのテープが本物感を醸し出します。

一応手荷物検査があります

やはり自衛隊ですから。刃物や火薬類など、カバンをあけて確認がありました。右奥がその検査場。

イベント会場は?

中は広い!結構歩くので覚悟が必要

入り口は右下。駐車場がそのちょっと上。

一番下の通りが、お店やイベントブースが並ぶメインストリートになっていて、その先(左端の「装備品展示」)に、見学用の車両などが並んでいます。

通りの雰囲気は普通のお祭りです。

もっとマニア的な人が多いかと思ったら、意外と子どもが多いんですね。(親がマニアかもしれませんが)

子ども用フワフワはスルー

今回は子ども用のフワフワはあえてスルー。行列ができているので時間がもったいないかなと。子どもたち的にもどこでも乗れるフワフワよりも、珍しい車に乗った方が良いのでは?

おそらくフワフワは、お父さんがじっくり見ている間に、子どもたちが時間をつぶすためにあるのでは?

自衛隊のキャラクターとは一応写真撮影

2頭身でなんとなくかわいい。男女それぞれいるんですね。子どもは抱きついたりして大喜び。

お土産屋さんには子ども用のおもちゃも

↑この混雑

↑カレンダー 1500円。

戦車やヘリコプターのプラモ。作りがしっかりしているので1500円くらいはします。やっぱり100円ショップとは違います。

↑こちらはレーダーに映らないという「ステルス」。本格的です。子どもに遊ばせるのはもったいない。1300円。

↑ちょっと安そうなおもちゃもありましたが、全体的に玄人好み。集めているファンがたくさんいそうです。

↑ミリタリーグッズも多くありました。陸上自衛隊として売っているというよりも、来るファンを目当てに、全国から業者さんが来ているのでしょうね。

VR体験は子どもも楽しめました

ブルーインパルスのパイロット体験!?おもしろそう

↓こういうのつけます

試した体験としては、スマホのなので、全画面ではありませんが、そこそこの臨場感。後ろにはパイロットがもう1人乗っていたり、下を向くと操縦桿があったり、360度景色が楽しめるので、子どもも面白かった様子。行列具合にもよりますが、おすすめです。午後は数人待ったら遊べました。

制服写真撮影

やっぱり、これも子供に人気。

このパネルの前で写真を撮ると・・・

↑こんな感じになります。子どもたち、大喜び♪

子ども的には「乗り物」に大喜び

トラックや装甲車など、数々の車たち。

子どもたちは、鉄砲がついていてもついていなくても「大きな車」ということには変わりありません。とりあえずよじ登ろうとするのを制止します。

「手術車」なんてものも

こちらはちょっと珍しい「野外手術システム」。初期外科手術や応急治療を行えるとのこと。

大型トラックをつなげてあります

中は手術台が。

MRIみたいなものも

子どもたち大興奮の戦車

そしてお待ちかねの戦車。

登って良いものなんでしょうか。気が引けますがみんな登っていたので登ってみました。

ヘリにも乗れます

操縦室も見れました

インスタ映え?隊員との撮影も

↑とあったので、何かと思ったら・・・

こんな感じの迷彩柄の隊員さんとの写真撮影でした。インスタをやっていないので、映えるのかはわかりませんが、目立ちます。子どもにも銃を渡されたのでびっくりしたら、同じ重さのゴム製のおもちゃでした。

グルメは屋台がいろいろありました

午後はけっこう売り切れていました

スイーツもありました。

この日は暑かったのでかき氷も人気でした。

↑グルメというかお土産ですが、屋台ではこんなものも・・・防衛省とかで売ってるんでしょうか。貴重な気もします。

 

忘れていましたが隊員たちの訓練施設でもあります

↑普段の様子が写真パネルに。

↑ダンベルに奥には腹筋マシンが。

↑自衛隊の宿舎や建物がたくさんあります

↑午後3時半ギリギリまでいて帰りました。多くの車の列が。

第13旅団 海田駐屯地 創立記念行事

10月21日(日)午前8時半~午後3時半

広島県安芸郡海田町寿町2-1 ℡:082-822-3101

最後まで読んで頂きありがとうございました。