秋旅行、検索してます

子連れで行きやすいラーメン 我が家の定番 2018年10月時点 @広島市中心部

本音です!本当によく行く店だけ記します

我が家のちびたちは、幼稚園児に3歳児。お店選びがカギを握ります。でもググってみても、なかなかオススメがわかりません。結局、実際に行かないとわからないんです。

ということで、今回はラーメン屋さんです。

パパ目線かもしれませんが、ラーメン屋に行きたいんです(涙)

例によって、本当に行っていたり、行きたいところだけを記すので、数は多くありません(;・∀・)

ちょっと前に行ったところも含みます。行かれる場合は、最新情報をご確認のうえ、お願いいたします!

実は子連れにラーメン屋さんはオススメです

実はカウンターのラーメン屋さんは、小さな子どもを連れていきやすいと思っています。

①目の前に店員さんがいて動いているので、気がまぎれる。

②隣にいるので、イスを机側に押し込めば、降りて動きまわらない

③同様に隣にいるので食べさせやすい

④基本的に子どもは麺類が大好き

熱い?味が濃い場合は?

といっても、ラーメンはラーメン。味が濃いのでは?とも思います。

①濃い場合は、先に「替え玉」を注文して、子供用のお椀で混ぜて味を薄める。

②ご飯を注文。(チャーシュー飯がおいしいのですが、これが濃い場合も、同じくご飯を注文して混ぜて薄めます)

③お椀を2つ注文。2つに同時に麺をのせて、早く冷ます

といったひと手間は必要です。

らぁめん紺屋(こうや) 西区中広の名店

息子が1歳の時から行ってます

数えきれないほど行った我が家の定番。素材にこだわったメニュー。農薬や添加物、化学調味料も使わないことをモットーとしています。パパは息子が1歳のときから連れて行っていました。イスをカウンターにぴったりつければ大丈夫なんです。

アクセスは?車で行くのが◎

広島高速4号線の出口付近。

”広島市西区中広町3丁目20−7”

 

車で行くのがよいと思います。駐車場はお店のまわりの6台と、隣の駐車場の1~8番。合計14台。小さなお店ですが、お昼時は、この14台がいっぱいになることもあるんです。

気になるメニューは・・・梅しおが一押し!

しょうゆラーメン、しおラーメン・・・基本のラーメン900円(かえ玉150円)

↑こちらは「しおラーメン」シンプルな味わい

梅しおラーメン・・・1050円 ←これが好き!

↑ちょっと塩辛くもある「うめ」の味が素晴らしい。梅とラーメンがこんなにもバランスよく組み合わさるとは…本当においしい

汁なし担々麺、担々麺、黒ゴマ担々麺・・・1050円

↑黒ゴマ担々麺 替え玉(150円)をしてもたっぷり楽しめる濃厚スープ。十分おなかをすかせて行きたい。

このほかにも、油そば 900円、そして期間限定ラーメンがまたおいしい。まぜそば。まぜそば冬瓜あんかけ。紺屋ブラック。トマトラーメンやカレーラーメンなど、週替わりで変わります。

↓そしてチャーシュー飯(350円)がおいしい!

こちらのお店は、チャーシューもおいしいんです。脂っこすぎず、歯ごたえがあります。子供らはこのチャーシュー飯とラーメンを半分くらいずつ食べます。

混み具合は?

平日の昼間はサラリーマンであふれていますが、店員さんが優しいので、子連れもなんとか入らせていただいております。子供イスもあり。何より、店員さんが親切です。

↑先日行った際は、「祝優勝」の文字が。ちなみに「紺屋の優勝イベントは正月に行う」そうです。

定休日が14,15,16日と、ちょっとイレギュラーなのでご注意を。

らぁめん紺屋
広島市西区中広町3丁目20−7
営業時間: 11:30 – 14:00, 18:00 – 20:30
定休日: 毎月14・15・16日
TEL: 082-503-5166

 

廣島麺匠こりく 西区役所向かい側 適度なざわつきが◎

正直、どれもおいしい ちょっと味は濃いめです

鶏とんこつも魚とんこつも、どれもおいしい。つけ麺もありますが、こちらはまだ食べれていません。ついいつもラーメンを頼んでしまうので(*^。^*)

濃いめなので、ご飯も注文して、子どもにはちょっと麺は少なめにしています。

土日に行くといつも家族連れであふれています。店内がそんなに静かではないので、子どもが多少泣いても居やすいという感じです。

”広島市西区福島町1丁目26-5”

 

廣島麺匠こりく
広島市西区福島町1丁目26-5MK.河井ビル2 1F  ※南区翠から移転しています。
電話番号 082-294-9266
営業時間  月 – 土: 11:00 – 15:00 17:30 – 22:30 日: 11:00 – 15:00定休日 不定休

 

ラーメン屋ではありませんが…よく行ったお店です

廣島仁多屋 八丁堀店&大手町本店

おにぎりが有名なお店。子どもにコンビニおにぎりはちょっと・・・ということで、こちらのおにぎりを選んで食べさせている方も多いのではないでしょうか。

実はここにもラーメンがあります。別に売りでもないとは思いますが・・・

あっさり和風ラーメン 800円。

子どもがさすがにまだラーメンを食べられないころは、こちらのお店でおにぎりを食べさせながら、自分はラーメンを食べていました。

↑メニューはお店のHPよりお借りしました。「あっさり和風ラーメンセット」。800円です。

廣島仁多屋八丁堀店
広島県広島市中区立町1−3 三峰ビル
営業時間 10:00〜20:00(TAKE OUT)お食事・カフェ
11:00〜19:00(L.O.18:00)金・土曜日のみ
11:00〜20:00(L.O.19:00)定休日
年中無休

逆に入りにくいラーメン屋さんは?

①いろいろ行っていますが、やはり入りにくいのは「子ども用のイスがないお店」。けっこうあるんです。特に昔ながらの「中華そば屋さん」。

ラーメン屋は、厨房が近いケースが多く、店内がざわついていて、子どもも入りやすいとは思うのですが、やはり子供用のイスがないと厳しい。丸椅子だったり、ちょっと高さが高いイスしかないお店も入りづらい。4歳ぐらいになれば、なんとか大丈夫かもしれません。

そして親も素早く食べることを求められるのは、ほかのお店に行く時と同じです。暴れられたら、ラーメン屋の場合は厳しいので、早めに食べて、子どもの気を紛らわせながら、、、という感じです。

②店員さんの対応。やっぱり当然、これも大きい。多少過ごしにくくとも、店員さんが許してくれればOKな雰囲気がラーメン屋にはあると思います。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。