秋旅行、検索してます

3歳児と行く大和ミュージアム②潜水艦に入れる!てつのくじら館

「海上自衛隊 呉史料館」というのが正式名称。大和ミュージアムのすぐ隣にある「てつのくじら館」。

せっかく子連れで大和ミュージアムに行くなら、ぜひ「ついで訪問」をと思い記します。何より無料です!

あるくのすけ

ちょっとマニアックだけど無料だから寄っても良いかも

大きい!子どもにわかりやすい史料館

日本で唯一、実物の潜水艦を展示してある施設です。

それにしても大きい!実は我が家の3歳児は、大和ミュージアムよりも喜んでいました。

入り口も潜水艦の雰囲気がたっぷり。

展示は実に本格的

ざっくりお伝えすると・・・

1階…呉の海上自衛隊の歴史

2階…機雷撤去について

3階…潜水艦の歴史と技術、乗員たちの生活

展示がいろいろあってこれがおもしろい!

↑やっぱりこうした展示が子どもは大好き!

いざ、潜水艦の中へ

3階の展示室から、いったん外に出る形で、潜水艦の中へ入れます。

中は狭い!

操縦席に座れる!

順番で座れます。スイッチがものすごく多い!潜水艦の操縦の複雑さを感じさせます。3歳児はボタンを押しそうになりました。

記念撮影には行列ができていました。

潜望鏡がのぞける!

ぜひ試したいのが、この潜望鏡。ちゃんと外の景色が見えます。ハンドルは重いけれども、港のあちこちを見ることができます。

潜水艦は実際に利用されていたもの

この潜水艦は「あきしお」というもので、1986年から2004年まで、実際に運用されていたもの。全長76m、重さ約2200tだそうです。2006年9月に国内最大級の起重機船(クレーン船)で陸揚げされ、展示が始まりました。

子ども歓喜のガチャガチャを発見!

1階にはちょっとしたカフェも。

その横にありました・・・ガチャガチャが。

中身については、次の記事でご覧ください↓

てつのくじら館ガチャ「てつのくじら館」おみやげに最適なガチャを発見
てつのくじら館

〇住所 広島県呉市宝町5番32号

〇電話 0823-21-6111

〇開館時間 9:00-17:00 (最終入館16:30)

〇休館日 火曜日(祝日の場合は翌日)  12月29日~1月3日

〇入館料無料

〇アクセス JR呉駅 徒歩約5分
公式ホームページ https://www.jmsdf-kure-museum.go.jp/

”広島県呉市宝町5番32号”

最後まで読んで頂きありがとうございました。