秋旅行、検索してます

みずどりの浜公園 佐伯区の“海賊船公園” 水鳥の観察も

“海賊船アスレチック”がお気に入り

佐伯区、八幡川の河口にある「みずどりの浜公園」。そこまで広い公園ではありませんが、

  • ボール遊びもストライダーもできる適度な広さ
  • 子どもが大好き“海賊船アスレチック”
  • 海岸への秘密の道
  • 水鳥を観察できる観察小屋

といったところから、お気に入りの公園となっています。きょうはその魅力を簡単ながら伝えさせていただきます。

駐車場はそこまで広くないので注意

駐車場あり。場所的には車で行くのが良さそうです。東側 65台(大型2台,身障者用2台)、西側 15台(身障者用1台)となっています。

適度に広い 時計塔広場

中央に時計塔があるレンガ敷きの広場。ストライダーやローラースケートなどをやっている子どもたちの姿が目立ちました。適度な広さで良いんですよね。ストライダーなどタイヤやローラーがある遊具は、こういう地面の方が遊びやすくて良いんです。ぐるっと一周できる適度な広さです。

「夜間 楽器演奏禁止」という看板。誰か演奏するのでしょうか・・・

土のグランドもあります。キャッチボールを楽しむ人の姿も。

海賊船アスレチック遊具

そして適度な大きさの複合型遊具。チューブ式すべり台に普通のすべり台。階段もあって行ったり来たりして遊びやすい空間です。

「僕が海賊だぞー」と言っているかは不明ですが、やはり登って「ヤッホー」となります。操縦ハンドルもあったりと、雰囲気あり。こういう形の遊具は想像力を掻き立てます。

声が伝わる「伝声管」も!

↑なにかわかります? 真ん中の丸と、上の帆のある部分の丸がつながっていて、声が聞こえるんです。船などで使われる「伝声管」というものです。ちょっとした工夫ですが、おもしろいですよね♪

↓そのほかにシーソーや砂場などがあります。

海岸への秘密の道

この公園の魅力は、これだけではありません。

公園の入り口から奥へと進んでいくと何やら小道が・・・

地元の人には当たり前かもしれませんが、初めて行くときは、ちょっとワクワクする「秘密の小道」。

見えてきました!鳥の観察小屋です♪

↑中はこんな感じ。こっそり野鳥が観察できるんですね♪

カモやシギ、コチドリなどが観察できるそうです。県のHPに詳しく出ています。

↓表側はこんな感じ。

なんとなく秘密基地感がありますが、ここからカメラや望遠鏡で狙うんでしょうか。

ここまでの経路をまとめるとこんな道筋になります

公園の東側を抜けていき、道路の下を抜けて、海岸まで行きます。

気持ちの良い海岸が続きます

この解放感。きれいに整備されています。

ここは人口の日型なので、砂浜への立ち入りは禁止されています。

大きな橋が見えたり、気持ちの良い空間です。一応、下の段まで降りると波に触ることはできます。あまりお勧めはしませんが。

お弁当は持参したい

こんな公園ですが、まわりにお弁当屋さんやコンビニはないので、持参した方が良さそうです。レジャーシートを敷いた家族連れを多く見ました。

みずどりの浜公園

広島市佐伯区海老山南2丁目1−1(県のHPだと五日市町となっていますが、地名は海老山南のような気もします)

”広島市佐伯区海老山南2-1-1”